menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 市販されている「無添加」洗剤として販売されているものは、蛍光剤や着色料…
    2. 布団に利用されている素材の種類と特徴
    3. デアのふとんクリーニング方法
    4. 安くて早くて便利!布団袋もありがとうございました
    5. 座布団の大量クリーニング。今度は布団を頼みます。
    6. 布団の保管
    7. 布団の保管について
    8. 炭の入った敷布団もダニがいなくなって安心しました
    9. 【クリーニング屋の秘密】すすぎ&脱水の秘密道具
    10. 合成洗剤を使わない布団クリーニング
    閉じる

    あったかい布団で眠りたい

    アーカイブ:2011年 4月

    保管用圧縮ビニール袋に布団を入れ、掃除機で中の空気を抜いて布団を圧縮して保管する方がいます。布団がペシャンコになって収納には大変便利ですが、羽毛布団や羊毛布団、化繊綿製品には向いていません。中綿の性質上、羽毛の場合は羽毛自体の羽軸が…

    ふとんや畳、カーペットなど。なかでも1日の3分の1を過ごすふとんの中には、人の体で温度、湿度ともにダニのすみかとして最適な環境となっており、敷きふとんの中わた0.5グラムの中のダニの数は約21匹にもなり、1枚の敷きふとん約5.0キログラムで…

    ピックアップ記事

    1. デアでは一味違う宅配クリーニングを実現するために、クリーニングの手法にも様々なこだわりを持っています…
    2. 「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージがありませんか?でも空気…
    3. 日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより)1日のうちの4分の1に…

    Facebook

    Twitter

    ページ上部へ戻る