menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 冬も「布団のカビ」に要注意!
    2. 2回目の利用です。猫のおしっこが完璧に消えました
    3. ムートンの敷布団
    4. 布団の保管について
    5. 合成洗剤を使わない布団クリーニング
    6. 買い換えるよりリーズナブル!2倍にふくらんだ布団
    7. Hello world!
    8. 意外と知らない!?布団クリーニングの正しい周期とは…
    9. ご家庭でできる布団のお手入れは?
    10. 座布団の大量クリーニング。今度は布団を頼みます。
    閉じる

    あったかい布団で眠りたい

    ご自宅での布団の洗い方

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    今回は、ご自宅で布団を洗濯する場合の洗い方をご紹介したいと思います。

    ①まず実際に洗濯をする前に、必ずお使いになっているふとんの洗濯表示をご確認ください。

    【洗濯表示の内容】
    ●洗濯機でも手洗いでも両方可能なマーク
    ●手洗いのみが可能マーク。洗濯機での洗いは不可
    ●水洗い不可のマーク

    製造方法、使用側生地によっては縮む製品もあるのでご注意ください。

    ②次にご自宅の洗濯機の容量をご確認ください。
    通常洗濯可能な標準の容量は7kg以上です。詳しく知りたい場合はお使いの洗濯機の取扱い説明書をご確認ください。

    ③洗濯機に中性液体洗剤を通常の 1/2 濃度に薄めて、予めよく洗剤を溶かしておきます。
    布団を洗濯機に入れる場合、洗濯機と専用洗濯ネットの大きさに合わせて3つ折り又は4つ折りにして丸めた状態にしてください。
    丸めた状態まで出来ましたら、布団を専用洗濯ネットに入れてください。

    【注意事項】
    漂白剤の使用は絶対にお避けください。
    漂白剤を使用することで色出の可能性、中の生地が傷む可能性があります。

    ④洗濯が終わりましたら充分にすすぎを行って脱水をします。

    ⑤すすぎと脱水まで終わりましたら、天日干しにて乾燥をします。
    天日干しする際に中綿を揉みほぐし、形を整えて、風通しの良い場所で天日干しすることをオススメします。
    市販で売っているふとん干し台や竿を2~3本使って天日干しすると良いと思います。

    関連記事

    1. マットレスのカビ取り作業

    2. 布団は、ダニの絶好の住みか

    3. 合成洗剤で下着を何度も洗っているのに黒ずんでくるのは、 汚れが落…

    4. ジェット水流方式のクリーニング&乾燥室での乾燥で花粉をブロック!

      花粉の季節到来! プロが教える、家庭でできる簡単お布団掃除法♪

    5. 布団丸洗いのデアの2大特徴  1.天然石けんで丸洗い 2.布団の…

    6. ご家庭でできる布団のお手入れは?

    ピックアップ記事

    1. デアでは一味違う宅配クリーニングを実現するために、クリーニングの手法にも様々なこだわりを持っています…
    2. 「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージがありませんか?でも空気…
    3. 日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより)1日のうちの4分の1に…

    Facebook

    Twitter

    ページ上部へ戻る