menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 得した気分!注文も簡単な上、宅配屋さんが玄関まで
    2. 布団丸洗いのデアの2大特徴  1.天然石けんで丸洗い 2.布団の芯まで…
    3. 春はダニの季節。そこへ重大事実。天日干しに効果ナシ!? では、本当に効…
    4. 迅速丁寧な対応。新居でキレイな布団で大満足です。
    5. とっても簡単。弊社への布団の送り方。
    6. 天日干しではダニは減らない
    7. 娘の咳が出なくなり安心して休めるようになりました
    8. 布団についた寝汗による汗・油にについて
    9. 布団に利用されている素材の種類と特徴
    10. 布団の保管について
    閉じる

    あったかい布団で眠りたい

    お客様のお布団は1枚1枚、台の上にひろげられ、上から大量のマイナスイオン水が掛けられます。 これが他の布団と混ぜて洗うことがない布団クリーニングです。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    布団のクリーニングは水と石けんが決め手

    IMG_8416b

    クリーニングのデア布団工場では、布団クリーニングに適したマイナスイオン水をつくって使用しています。そのマイナスイオン水と100%天然せっけんで布団を洗浄しています。

    IMG_8475b

    ヒトは睡眠中に、1晩でペットボトル1本分の汗をかくといわれています。
    新しい布団と違って布団は使っているうちに重くなってくり感じはしませんか。
    布団を天日干ししたら、布団が軽くなります。布団の中の水分が蒸発するからなのです。
    しかし蒸発するのは水分だけで、汗に含まれている尿素や塩っ気のミネラル、それに皮脂は確実に残ります。
    これらは蓄積されていきますから、取り除くためには石けんと大量の水で洗い流してしまうのが一番です。布団クリーニングから戻ってくるとフトンが軽くなって気持ちがいいものです。

    IMG_9054b

    マイナスイオン水は他の水道水などと違って、布団の中にあるプラスイオンである汗、皮脂などの汚れを吸引し、分解する働きがあります。
    ふとんクリーニングにはとても適した水なのです。

    IMG_8730b

    お客様のお布団は1枚1枚、台の上にひろげられ、上から大量のマイナスイオン水が掛けられます。
    これが他の布団と混ぜて洗うことがない布団クリーニングです。

    IMG_8732b

    充分にマイナスイオン水が掛けられたあと、水が布団の中まで染みこんでいくのを待ちます。この作業だけでも、布団に染みこんだ汗や皮脂の汚れがマイナスイオン水の洗浄力で、フトンがキレイになります。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    次に、石けんで溶剤での手洗いです。
    デア布団クリーニング工場では、合成洗剤は一切使いません。100%天然石けんを使用します。

    IMG_8599b

    動植物油脂を原料とした石けんですから、石油からつくられる合成洗剤と違って、汗や皮脂などヒトから出る成分に良くとけて汚れを浮かせていきますから、優れた洗浄力を発揮します。
    石けんをマイナスイオン水に溶かすと、良く泡立ちます。見た目にも汚れが落ちそうですね。

    IMG_8451b

    布団を専用の布ブラシでブラッシングします。

    IMG_8458b

    泡だった石けんを振りかけながら、まんべんなくブラシを掛けます。
    ほとんどの布団クリーニング工場は、この全体をブラッシングするという工程がありません。他の工場では、中綿がよじれないようにふとんをすし巻き状にして機械で洗ってしまっています。その方が効率よく作業できるからなのですが、それでは布団の外側や中綿もキレイにはならないのです。

    IMG_8449b

    布団の隅から隅までブラッシングを掛け、そしてフトンの表裏両方ともブラッシングしていきます。
    シミがあるとしみ抜きをします。
    長い間ほうっておかれたシミや変色してしまったフトンのシミは、漂白作業をします。
    布団は厚いので残念ながら落ちきれないことがあります。その旨はお客様にお知らせしています。

    IMG_8492b

    ブラッシングの後は、再び大量のマイナスイオン水が掛けられます。
    この作業はゆすぐという作業だけでなく、フトンの芯まで、石けん溶剤を染みこませる目的があります。

    IMG_8532b

    裏返して、また水を掛けます。

    IMG_8414b

    次は脱水です。

    IMG_8541b

    この脱水機のする作業は、脱水するだけではありません。
    マイナスイオン水を脱水機の中心から流します。大量の水を流しながら布団が脱水するこの方式は、ジェット水流方式といって布団を洗う重要な工程のひとつです。

    IMG_8614b

    脱水機の遠心力によりふとんが脱水機の外側に張り付き、マイナスイオン水が布団の中を突き抜けます。あらかじめ布団の中に染みこんでいた石けん溶剤とともに、布団の外へ次から次へと突き抜けていくのです。そうすることで中綿がマイナスイオン水で洗浄されていくのです
    これが布団の芯までキレイになるデア布団クリーニング工場の洗浄方法です。
    他の工場にはないデア布団クリーニングの大きな特長です。

    IMG_9089b

    布団クリーニングの料金表はこちら

    関連記事

    1. 合成洗剤で下着を何度も洗っているのに黒ずんでくるのは、 汚れが落…

    2. 布団の保管

    3. 天日干しではダニは減らない

    4. ジェット水流方式のクリーニング&乾燥室での乾燥で花粉をブロック!

      布団についた寝汗による汗・油にについて

    5. 合成洗剤を使わない布団クリーニング

    6. 布団とダニについて

    ピックアップ記事

    1. デアでは一味違う宅配クリーニングを実現するために、クリーニングの手法にも様々なこだわりを持っています…
    2. 「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージがありませんか?でも空気…
    3. 日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより)1日のうちの4分の1に…

    Facebook

    Twitter

    ページ上部へ戻る