menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 布団は、ダニの絶好の住みか
    2. 布団クリーニングでダニ退治
    3. ペットの臭いが染み付いて今まで買い替えていました
    4. 迅速丁寧な対応。新居でキレイな布団で大満足です。
    5. 冬も「布団のカビ」に要注意!
    6. 寝心地バツグンです!ふわふわの布団に満足してます
    7. マットレスのカビ取り作業
    8. アレルギーの息子を持つ親にとって頼りになります。
    9. 近所のランドリーで洗っても取れなかったのにスゴイ
    10. 来客用布団や毛布を夏の間預かる魅力的なサービス!
    閉じる

    あったかい布団で眠りたい

    合成洗剤を使わない布団クリーニング

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    dani-ilasut3

    布団に入って安心してぐっすり眠りたい。睡眠は心身とも疲れを癒します。

    でも敏感肌やアレルギーの方は、布団についても神経を使います。

    ダニアレルギーは、毎日掃除機や布団乾燥機でダニを駆除しなければなりません。

    洗剤アレルギーの方もいます。これは合成洗剤アレルギーです。

    合成洗剤は、肌から体の中へゆっくりと浸透していくといわれています。

    なんでもない人でも、やがてアレルギーを引き起こすこともあるのです。

     

    布団クリーニングの洗い方は、業者によって異なりますが、

    布団をすし巻き状にして、大きな洗濯機に入れ洗う。ほとんどの布団クリーニングはこの方法です。

    この方法では、布団の芯まで水が通らなくて、十分汚れが取れない。

    ゆすぎも十分でないので、洗剤が残るという欠点があります。

    また布団をそのまま横方向に入れて、全体をシャワーして洗う。

    この方法もまた表面だけで布団の芯まで、水が通らなくて、汚れが取れない。ゆすぎも十分ではありません。

    もう一つの方法は、ジェット水流方式で、遠心力の力で、大量の水を布団を貫き通すというクリーニング方法です。

    布団クリーニングの目的は、布団の汚れのほとんどは汗の要素ですから、その汗を取り去ること。

    そして布団の中に潜むダニを除去してしまうことです。

    この目的を十分達成するには、ジェット水流方式が最も優れています。

    そして合成洗剤を使わないで洗うということも重要です。

    天然洗剤は天然油脂で出来ており、口に入れても害はないぐらい安全、安心なのです。

    クリーニングのデアの布団工場は、天然洗剤とジェット水流方式を採用しています。

    1日の1/3の時間を、共に過ごす布団で安全で安心できる布団クリーニングを提供いたします。

     

    jet2b

    関連記事

    1. 布団は、ダニの絶好の住みか

    2. 寒くても寝汗はかく!? オールシーズン、汗汚れ・油汚れに要注意!…

    3. 布団とダニについて

    4. 合成洗剤で下着を何度も洗っているのに黒ずんでくるのは、 汚れが落…

    5. 布団の保管

    6. 布団に利用されている素材の種類と特徴

    ピックアップ記事

    1. 「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージがありませんか?でも空気…
    2. 日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより)1日のうちの4分の1に…
    3. 日本人の快眠のためにクリーニング店が出来ること梅雨の季節真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょ…

    Facebook

    Twitter

    ページ上部へ戻る