menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 高価なシルク生地の真綿布団も安心して預けられます
    2. 布団に利用されている素材の種類と特徴
    3. 近所のランドリーで洗っても取れなかったのにスゴイ
    4. 春はダニの季節。そこへ重大事実。天日干しに効果ナシ!? では、本当に効…
    5. アレルギーの息子を持つ親にとって頼りになります。
    6. 冬も「布団のカビ」に要注意!
    7. 布団がキレイになる理由は、大量の水と100%天然石けんで、布団の綿の芯…
    8. お客様のお布団は1枚1枚、台の上にひろげられ、上から大量のマイナスイオ…
    9. プロが教えるダウンウエアの洗い方
    10. Hello world!
    閉じる

    あったかい布団で眠りたい

    布団がキレイになる理由は、大量の水と100%天然石けんで、布団の綿の芯までしっかり洗う。これが布団のクリーニング(洗い方)の違いです。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    IMG_8519

    布団クリーニングの洗い方で差が出るのは、まず大量の水で洗うかどうかです。
    ふとんクリーニング工場には、布団といっても、こたつ布団、羽毛布団、羊毛布団、毛布、マットレス、ベッドパッド、枕の寝具の他に、座布団やクッションなどが全国から届きます。
    これらはすべて大量の水で洗います。

    IMG_8494

    人は1晩でペットボトル1本分、約500ccの汗をかくといわれています。布団を干したとしても、汗の中の塩分や尿酸、皮脂などは、蒸発しないで残ります。
    更に布団1枚にダニは4万匹もいて、人の塩分、皮脂などを餌として増え続けます。
    これらを除去するのは、大量の水で洗い流すことしかありません。

    IMG_8416

    また、布団の汚れを取るためには、水の質が大切になります。
    これは、水道水ではありません。川の水を貯水して作る水道水は消毒剤(カルキ)が含まれているので、クリーニングや洗濯用の水として適していないのです。

    IMG_9054
    IMG_9062

    クリーニングのデアふとん工場では、布団洗浄のための水を地下水から精製しています。
    軟水のマイナスイオン水です。布団の汚れはプラスイオンですから、マイナスイオンがプラスイオンを吸着して汚れを取る仕組みです。

    IMG_8637

    更に、手洗いです。
    羽毛布団・敷ふとん・布団カバー・ベビー布団などの布団の汚れは、布団の綿をくるんでいるカバーに汚れが集中しています。
    これは、洗剤でブラッシングして除去しなければなりません。

    IMG_8622

    布団についているシミも、一つ一つていねいに、隅々まで。

    次に大切なのは洗剤の種類です。

    IMG_8599
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    使用する洗剤は、もちろん100%天然石けんです。
    布団は直接肌に接します。他の布団クリーニング工場では、合成洗剤を使っています。合成洗剤はどんなにゆすいでも残留洗剤が残ります。これが肌荒れやアレルギーのもととなるのです。

    IMG_8545

    布団のブラッシングが終わって、天然石けんを十分に布団の中まで染み込ませてから、また大量の水を布団に掛けます。

    IMG_8561

    これで布団の中綿の芯まで石けん溶剤が行き渡り、石けんの強い洗浄力で汚れがとれていきます。

    次にゆすぎと脱水です。

    IMG_8771
    これは大型の脱水機ですが、単なる脱水機ではありません。
    中心から大量の水を排水しながら、脱水します。

    IMG_8778

    脱水機に布団を入れて回転します。まず遠心力で布団が脱水機の外側に張り付きます。そこに中央から大量の水が流れ、同じく遠心力で外側の布団を突き抜けて行きます。

    IMG_8544
    新しい水が、布団の石けん溶剤に溶け込んだ汚れとともに、布団を突き抜けていきます。
    これで布団の中綿の汚れやダニが、脱水機の排水とともに流れてしまうのです。

    次は乾燥です。
    DSC_2201

    脱水が終わると、次にひのきの乾燥室に入れられます。ひのきは抗菌作用があります。
    50度~90度の乾燥室の温度で、わずかに残ったダニも100%死滅します。

    DSC_2198

    一般の布団以外にも、こたつ布団、羽毛布団、羊毛布団、毛布、
    マットレス、ベッドパッド、枕の寝具の他に、座布団やクッションなどがこの乾燥室で乾燥されます。

    IMG_9088

    クリーニングのデアふとん工場では、以上の工程をへて、汗や皮脂、汚れが蓄積された、布団の中綿をしっかり洗うことによって、布団の芯までキレイにし、ふかふか布団が出来上がるのです。

    IMG_9085

    布団クリーニング料金はこちら

    関連記事

    1. ジェット水流方式のクリーニング&乾燥室での乾燥で花粉をブロック!

      花粉の季節到来! プロが教える、家庭でできる簡単お布団掃除法♪

    2. 市販されている「無添加」洗剤として販売されているものは、蛍光剤や…

    3. 布団クリーニングでダニ退治

    4. マットレスのカビ取り作業

    5. ジェット水流方式のクリーニング&乾燥室での乾燥で花粉をブロック!

      布団についた寝汗による汗・油にについて

    6. とっても簡単。弊社への布団の送り方。

    ピックアップ記事

    1. デアでは一味違う宅配クリーニングを実現するために、クリーニングの手法にも様々なこだわりを持っています…
    2. 「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージがありませんか?でも空気…
    3. 日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより)1日のうちの4分の1に…

    Facebook

    Twitter

    ページ上部へ戻る