menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 合成洗剤を使わない布団クリーニング
    2. 【クリーニング屋の秘密】すすぎ&脱水の秘密道具
    3. 布団についた寝汗による汗・油にについて
    4. ペットの臭いが染み付いて今まで買い替えていました
    5. ご家庭でできる布団のお手入れは?
    6. ムートンの敷布団
    7. 花粉の季節到来! プロが教える、家庭でできる簡単お布団掃除法♪
    8. 防災用布団クリーニングと大量圧縮に感謝してます。
    9. 市販されている「無添加」洗剤として販売されているものは、蛍光剤や着色料…
    10. アレルギーの息子を持つ親にとって頼りになります。
    閉じる

    あったかい布団で眠りたい

    カテゴリー:トピックス

    布団のクリーニングは水と石けんが決め手クリーニングのデア布団工場では、布団クリーニングに適したマイナスイオン水をつくって使用しています。そのマイナスイオン水と100%天然せっけんで布団を洗浄しています。ヒトは…

    合成洗剤を一切使わない安全安心の布団クリーニング天然石鹸100%の布団クリーニング花王やライオン、P&Gから市販されている洗剤は合成洗剤です。合成洗剤は石油カスを原料にして作られています。動植物油脂から作られるせ…

    布団クリーニングの最適10のKeyword 1洗剤以上の洗浄力をもつ天然石けん+EM菌で布団を丸洗い皆さんが普段家庭で使われている洗剤のほとんどは合成洗剤です。同じようにクリーニングで業務用に使用している洗剤もほとんどが合成…

    布団丸洗いのデアの2大特徴1. <天然石けんで丸洗い。合成洗剤は使用しない>どの布団クリーニングでも、布団は羽毛でも中わたが厚いので、ゆすぎが難しいので、洗剤が必ず残ります。デアは合成洗剤の残留洗剤の恐さを知っているから…

    まだ日中の暑さはありますが、だんだんと過ごしやすくなってきましたね。今日は、誰もが一度は目にしたことはある「カビ」をご自宅で除去するやり方をご紹介致します。カビを除去する品物はマットレスの場合となります。今回ご紹介するや…

    さて、今回は布団に使われる素材の種類や特徴についてお話しようかと思います。布団には様々な素材のものがあります。例えば、羽毛、羊毛、綿などがございます。下記は布団に使われている代表的な素材とその特徴について簡単に書きました。【…

    今回は、ご自宅で布団を洗濯する場合の洗い方をご紹介したいと思います。①まず実際に洗濯をする前に、必ずお使いになっているふとんの洗濯表示をご確認ください。【洗濯表示の内容】●洗濯機でも手洗いでも両方可能なマーク ●手洗…

    前回ふとんを天日干ししても、ダニは退治できないといいました。ダニは60度にならないと死なないからです。真夏の炎天下にふとんを干しても、表面温度で約50℃、内部温度は30℃程度です。家庭用の布団乾燥機も、長い時間で表面…

    天日干しした後、ふとんを叩いている光景をよく見かけますが、生きているダニは減りません。1枚の布団には4万匹以上のダニが生息しています。NHKの科学番組で実験した結果、5分間で約800回叩いて約800匹程度のダニしか取れませんでし…

    廉価な布団が量販店などで売られており、「布団の値段に比べて布団のクリーニング代は高い」と考える方が多いのはもっともだと思われますが、それでも布団はクリーニングに出した方が良いと思います。1日の約1/3を布団の中で過ごすわけですか…

    さらに記事を表示する

    ピックアップ記事

    1. デアでは一味違う宅配クリーニングを実現するために、クリーニングの手法にも様々なこだわりを持っています…
    2. 「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージがありませんか?でも空気…
    3. 日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより)1日のうちの4分の1に…

    Facebook

    Twitter

    ページ上部へ戻る